書籍検索

木の家具作り<br>──木曾のアトリエから

ALBUM

木の家具作り
──木曾のアトリエから

本体価格 900円
体裁 A5判・並製・48頁
ISBN
978-4-87275-052-2

1994年09月発行

建築家である著者が木曾のアトリエで木の家具を作り始めて20年、作った家具は50種を超える。永い時間の使用に耐えるため「手作り」にはこだわらず、機械の精密さも存分に活用しながら、最後は自らの目と手できめ細やかに仕上げ、木に新たな生命を吹き込む。


■目次

Ⅰ 木曾物語
木曾の夏
木曾の民家
板倉を買う
板倉のアトリエ

Ⅱ きっかけと最初の展示会
家具作りの始まり
多産だった最初の頃

Ⅲ 木の動き
むく材の家具

Ⅳ 樹の部分と材質の違い
どこの部分を何に使うか
「あて材」の使用

Ⅴ 樹の生長のシミュレーション
生長の規則性
コンピューターの中で育つ樹

Ⅵ 椅子
人間の最も近くにいる家具

Ⅶ テーブルとキャビネット
「脚もの」と「箱もの」
甲板が語る

Ⅷ 面と「ちり」
日本建築の伝統

Ⅸ 人の手と機械
治具というもの
人の目と手の作用

Ⅹ ロッキングチェアー
日本人に合うとは
揺れ心地と人の体重・体型

XI 折り畳む、動かす
複雑さと安全性
ノックダウン家具とおもちゃ

おわりに

TOP