書籍検索

汽車住宅物語<br>──乗り物に住むということ

ALBUM

汽車住宅物語
──乗り物に住むということ

本体価格 900円
体裁 A5判・並製・48頁
ISBN
978-4-87275-031-7

1993年03月発行

終戦直後の住宅難からやむなく生まれた転用住宅の数々。戦争によって住宅だけでなく「住宅の概念」すらも失われたなか、人々が客車・バス・市電に求めたものとは? 昭和30年代半ばに姿を消した転用住宅の実態を、そこに住んだ当事者の言葉も聞きつつ探求する。


■目次

はじめに
第1章 汽車住宅建設へ
第2章 乗り物に住んでいた人々
第3章 「転用」という力学
おわりに

TOP