書籍検索

20-21世紀DESIGN INDEX

単行本

20-21世紀DESIGN INDEX

本体価格 2,800円
体裁 236×168㎜・並製・360頁
ISBN
978-4-87275-094-2

2000年06月発行

20世紀のデザインをめぐる数々のモノのうち、100種をインデックス化して解説。著名なデザイナーによるグッド・デザインのカタログとは異なる意図で、生活や社会、市場の問題までを捉えるガイドブック。

企画監修=水野誠一
編集=柏木博+伊藤俊治+岡崎乾二郎+佐倉統+水越伸


■目次

21世紀へ──デザイン・パラダイムの転換 水野誠一
20-21世紀デザイン・インデックスについて 柏木博

□デザイン20-21世紀
21世紀のデザイン・ヴィジョン──全地球デザインの理念 伊藤俊治
マシーン・エイジとしての20世紀──テクノロジーへのまなざし、あるいは生産消費のデザイン論 鵜沢隆
商品の不安、そしてユートピア──衛生学から環境学まで 岡崎乾二郎+豊川斎赫

□20世紀デザイン年表 暮沢剛巳+紫牟田伸子

□デザイン・レヴュー2000
001 湾岸|欲望の切断面──20世紀のロゼッタ・ストーンとしての湾岸都市景 久野紀光
002 地下街|ディストピアを変革する人工ユートピア 飯田都之麿
003 空港|「ヴォイド」の修辞学 片木篤
004 駅|「サーキュレーション」の「スペクタクル」 片木篤
005 省エネビル|環境との共生を目指した建築 酒井寛二
006 ITと建築|インテリジェント・ビルと情報スーパーハイウェイ 田島則行
007 プレファブ住宅|プレファブリケート/ファブリケート 山中新太郎
008 ワンルーム・マンション|ネットワークエイジとポスト家族/ポストnLDKの居住 柳原博史
009 イヴェント|社会的空間を編集するマネジメント術 彦坂裕
010 「超」高層建築|問われる「超」100年価値 林章
011 20世紀的自動車批評|信頼性・機能性批評からブランド評価へ 舘内端
012 コミューター|ステータスが失われ自動車は極小化する 舘内端
013 スポーツカー|残された最後の独自性 舘内端
014 セダン|格式の喪失と大衆車の誕生。消えるセダン 舘内端
015 管理型自動車|情報化と私的所有の終焉 舘内端
016 次世代車|環境・エネルギー問題と自動車再編の鍵を握る燃料電池車 舘内端
017 新幹線|時速200kmオーバーの地上の夢 武田徹
018 家電|ミセス・モダンの魔法の杖──アメリカニズムの正当性 三浦展
019 システム・キッチン|家事労働の合理化 柏木博
020 ユニットバス|工業化と洋風化──東京オリンピックを契機に 高野秀士
021 温水洗浄便器|トイレという生活文化の場 高野秀士
022 オフィス・ランドスケープ|近代的公私分離の変容 柏木博
023 ワークステーション/オフィスユニット家具|個人執務空間からITまでの場のあり方 加藤雅士
024 エルゴデザイン/オフィスチェア|快適なオフィスワークを目指して 伊藤茂
025 ファイリング・システム/ファイル/バインダー|オフィス・バックアップの変質 太田佳代子
026 筆記具/ハイテク・ペン|文具小僧の国ニッポン──15cmの中に凝縮された技術革新 太田佳代子
027 パーティション・システム|建築的なものから家具的なものへ、そして動く装置化へ 松成和夫
028 モダン・クラシックの家具|「理想的家具」の皮肉な運命 太田佳代子
029 スタルク的|デザインの解放から超越へ──パンクキッドがばらまいた快感 太田佳代子
030 コンラン・ショップ|ドルチェ・ヴィータの仕掛人たち 太田佳代子
031 組立家具とユニット家具|家具による空間のデザイン 金井政明
032 インテリア・グリーン|屋内でハイブリッド化する人工と自然 太田佳代子
033 照明デザイン|テクニカル・ライトから感覚光へ 東海林弘靖
034 Tシャツ/ジーンズ|ファッションにおけるジェンダー 井上雅人
035 スポーツウェア|スポーツとファッションのグローバリゼーション 井上雅人
036 プレタポルテ|ファッションの大量生産とブランドの創成 井上雅人
037 A-poc|工業生産品としての衣服 井上雅人
038 再生衣料|衣服のリサイクルと「エコロジー」 井上雅人
039 ピアシング/タトゥー|ファッションとしての身体加工 井上雅人
040 アウトレット・モール|実質と虚構の不思議な均衡──安さから発見へ 三浦展
041 ファミリーレストラン|家族を演ずるための舞台──ロードサイドのスペクタクル 三浦展
042 クレジットカード|「後払いの夕食を」の夢が生んだプラスティック製の貨幣 武田徹
043 自動販売機|機械と物への素朴な欲望──情報自販機の時代へ 三浦展
044 宅急便|緻密な流通ネットワーク作りが社会の質を変えた 武田徹
045 無印良品|スティグマ社会への批評──印のない自分を求める消費者 三浦展
046 アウトドア|産業化と行動規範への影響 福盛大輔
047 スキーウェア|情報価値システムとしてのスポーツウェアの変容 福盛大輔
048 フィットネス|心身制御の日常的実践 福盛大輔
049 X-GAMES|スポーツにおける遊戯性の回復 福盛大輔
050 カップラーメン/カップヌードル|「お湯をかけて3分間」で達成された食文化革命 武田徹
051 サプリメント飲料|健康と自然の微小宇宙、ミネラルウォーターとスポーツドリンク 加藤信一郎
052 レトルト|食品保存の夢、料理の工業化 加藤信一郎
053 ファーストフード|工業化した食・脱工業化する食──マクドナリゼーションを超えて 三浦展
054 エスニック・フーズ|移民の料理、世界の料理──刺激と癒し 加藤信一郎
055 回転寿司|ブロイラーかメリーゴーラウンドか 加藤信一郎
056 自然食品/有機栽培|地球と生命 加藤信一郎
057 健康食品/ダイエット・フーズ|からだのなかからきれいになる 加藤信一郎
058 宇宙食|完全管理のハイテク未来食 加藤信一郎
059 トレンディレストラン|人工楽園 加藤信一郎
060 ホカ弁|「温かさ」という価値の時代 佐藤真理子
061 記録メディア|記録の形式の変遷 森山和道
062 サテライト・メディア/衛星通信/放送|変容する衛星パワーの利用法 橋本典明
063 ビデオ・カメラ|拡張・加工された視覚 森山和道
064 Linux|情報共同体が育て上げた最強のOS 武田徹
065 携帯電話|束縛と自由のメディア 松田美佐
066 コンビニ|心と生活をデザインしたコンビニエンス・ストア 佐藤治彦
067 ウォークマン|携帯される時空間──進む「世界ウォークマン化」 三浦展
068 コンピュータ|コミュニケーションとしての「計算」 桂英史
069 テレビジョン|マスコミュニケーションの形式と内容 水越伸
070 ワープロ|日本語電算処理の功労者──漢字、平仮名、カタカナを自在に操る 武田徹
071 活字/デジタルフォント|文字の出現する論理をめぐって 鈴木一誌
072 レンズ付きフィルム|カメラの必要最小限のかたち 武田徹
073 インターネット|機能と様式の新しいデザイン 桂英史
074 SWATCH/G-SHOCK|増殖するプラスティックガジェットの記号性 福盛大輔
075 携帯メディア|モバイル情報社会のゆくえ 水越伸
076 AIBO|エンターテインメント・ロボット的 香山リカ
077 KARAOKE|音楽デザインは「のど自慢」の夢を見るか? 増田聡
078 アニメーション|ユートピアとフェティシズムの世界 森川嘉一郎
079 サンプリング/リミックス|手法からコミュニティへ 久保田晃弘
080 シンセサイザー|急速に進むソフトウェア化とその意味 久保田晃弘
081 バービー人形|アイドル・ドールの40年 富田英典
082 旅|パック旅行 水越伸
083 テレビゲーム|デジタル遊戯環境の出現 桝山寛
084 レゴ/レゴ・マインドストーム|「よく遊ぶ」ための道具 桝山寛
085 ホスピス/ホスピタリティ|ホスピスとしての病院──医療の家庭化 小林昌廣
086 マイクロマシン|マイクロマシン技術がもたらす地域社会主導の医療体制 小川治男
087 抗菌グッズ|「清潔」グッズの増殖──細菌学的病因論のドグマ 佐藤真理子
088 身体加工/整形|美容外科の今日──精神の外科として 小林昌廣
089 身体の人工化|バリアフリーのために 小林昌廣
090 ヴァーチュアル・リアリティ|情報環境における身体機能の拡張 服部桂
091 ウェアラブル|次世代の触覚的コンピューティング 服部桂
092 Air|軽さのデザイン 丸橋浩
093 インテリジェント・マテリアル|生き物を想わせる美しく不気味な素材 横溝真
094 エコマテリアル|素材に折り込まれた時間性 太田浩史
095 プラスチック|物質の流動化・高機能化 太田浩史
096 複合材料|シナジーと複雑性のデザイン 太田浩史
097 エラストマー|ゴムから皮膚へ、身体に近づく素材 松田達
098 スピン・オフ・テクノロジー|デザイン・メイキングとしての軍事・宇宙技術 永瀬唯
099 核技術|原子力平和利用の夢の跡 永瀬唯
100 風力発電|環境との調和を目指すウィンドファーム 荒川忠一

□トランスデザインへのパースペクティヴ
20世紀の生命科学──知の二重らせん転回 佐倉統
アイデンティティ──同一性の場所 鷲田清一
消費生活/デザイン 柏木博
コミュニケーション──メディア社会の歴史的系譜から 水越伸
学習──「学び」の支援をデザインする 三宅なほみ
21世紀の企業デザイン──脱管理と付加価値創造型の組織へ 今田高俊
世界システムの現代的変容──ナショナリズムのうちに映し出された 大澤真幸
地球環境[I]──人命は地球より重いか 安井至(取材・構成=森山和道)
地球環境[II]──環境の価値を測る 栗山浩一(取材・構成=森山和道)

あとがき 水野誠一

TOP