書籍検索

京からかみ

BOOKLET

京からかみ

本体価格 500円
体裁 A4判変型・並製・60頁

1982年10月発行

雲母(きら)と具(ぐ)で多様な文様を襖紙に写し、日本建築の室内空間に独特の渋い輝きを与えてきた唐紙師も、いまや京都の「唐民」のみ。その歴史や技法、文様130点余を紹介。


■目次

□京からかみ文様集
余白の美──東西の文様を考える 吉田光邦

□京からかみについて
二つのからかみ 森田康敬
伝統デザインのいま 早川良雄
京からかみ文化史 久米康生
私の見た京からかみ──製作者として 千田堅吉

[写真]現代に生きるからかみ 桂離宮/高輪プリンスホテル/表千家残月亭/岡部宅
「ほんまのからかみ」岡部伊都子

TOP