書籍検索

10+1 No.6<br>特集=サイバーアーキテクチャー

TenPlusOne

10+1 No.6
特集=サイバーアーキテクチャー

本体価格 1,500円
体裁 B5判変型・並製・184頁
ISBN
978-4-87275-069-0

1996年08月発行

すでに具体的・現実的なものとして存在する電子的な生活空間のさまざまな事例。サイバーアーキテクチャーの将来的な可能性を探る。

編集協力=浜田邦裕


■目次

□特集 サイバーアーキテクチャー
[座談会]サイバーアーキテクチャーの可能性──建築の新たな全体像 浜田邦裕×森田秀之×米田明×松岡新一郎
サイバーアーキテクチャー──普遍性をもった手続きの構築へ向けて 浜田邦裕
ニューロマンティック・アーキテクチャー──コンピュータ革命の建築 スティーヴ・パーネル 訳=後藤武
トランスアーキテクチャー──思惟のふちを建てること マーコス・ノヴァク 訳=五十嵐太郎
インタラクティヴェーター──進化論的デザインの試み ジュリア・フレーザー&ジョン・フレーザー 訳=横山亮
ヴァーチュアル・ワールドの逆説的イメージ──空間と場の新たな理論構築へ向けて ジョン・フレーザー 訳=横山亮
非環境破壊性・複合性・サイバースペースに関する現代理論の収束──建築はどこへ行くのか マニ・ラストージ 訳=横山亮
インフォメーション・アーキテクチャー──ヴァーチュアルな環境の表現 ラリー・バークス 訳=横山亮
サイバースペースの認知地図──ネットワークの散歩者のためのナヴィゲーション・システム 木島竜吾
三次元仮想空間表現技術:VRML──建築分野における可能性 山本精一
[図版構成]未来都市の考古学 鵜沢隆

□連載
知の空間=空間の知[2]円環の廃墟──図書館と「19世紀の夢」 松浦寿輝
非都市の存在論[2]〈光の皮膚〉の肌理──都市写真という寓意 田中純
千年王国論[3]ユートピアのシミュラークルとしてのポストモダン都市 八束はじめ
境界線上のアメリカ[2]「アメリカ写真」の神話と逆説──スティーグリッツの「不在のアメリカ」 生井英考

□10+1 REVIEWS
建築の言説、都市の言説[2]計画者のテクスト──ケヴィン・リンチ 大島哲蔵
建築とイマージュ[2]円柱論のための覚え書きⅠ──有限と無限の対立 松岡新一郎
ビルディング・タイプの解剖学[2]呼吸する機械:病院──近代的衛生観と建築 大川信行+五十嵐太郎
情報空間の地理学[2]世界都市、要塞都市、電脳都市──サイバーシティ東京の二重性 毛利嘉孝
住居の視点、住居の死角[1]ヒトが宇宙人になる夢を語るとき──宇宙都市建設とヒトの居住空間 米沢慧

TOP