お知らせ

ミュージアム日記 No.261 <br>スペインタイル絵付けワークショップを開催 !
INAXライブミュージアム

ミュージアム日記 No.261
スペインタイル絵付けワークショップを開催 !

2022.03.06(Sun)

INAXライブミュージアムでは、2022年2月11日(金・祝)に「スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう」を「陶楽工房」にて開催しました。講師にお招きしたのは、タイル作家の宮脇加奈さんです。

まず体験前に「クエルダ・セカ」について、どのような技法なのかを当館スタッフがミュージアムミニトークで説明しました。油性の顔料で輪郭を描いたのち、各面を色釉で塗りつぶして焼成する、イスラム地域が発祥の製陶技法が「クエルダ・セカ」です。ミニトークを聞いた後実際に「世界のタイル博物館」2階で実資料のタイルを見学。また、今回は普段は公開していない20世紀の「クエルダ・セカ」タイル2点を準備し、鮮やかな色彩を用いた明快な紋様を間近でもご覧いただきました。

見学の後は宮脇さんにバトンタッチ。「陶楽工房」に場所を移して、いよいよ絵付けにチャレンジです。見本をもとに、たくさんの図案の中から自分好みを選び、下絵をタイルに写し取ります。色も15色から選ぶことができるため、どのようなデザインにするか参加者の皆さんもかなり思案していたのが印象的でした。また先生からスポイト使いについて「釉薬は思い切って入れるのがポイント、やり直しはいくらでもできます」と伝授され、最初は恐る恐るでしたが、徐々にコツをつかんでスピードアップされていました。後半は手先の緊張もほぐれ出来上がりを想像して皆さん笑顔に。とても和やかなワークショップになりました!
完成はおおよそ3週間後。ぷっくりとした可愛らしい艶のあるタイルに仕上がるのが楽しみですね。参加者の皆さん、ありがとうございました。


INAXライブミュージアム

  • たくさんの図案の中から、自分好みを選びます。 スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
  • 講師の宮脇加奈さん。スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
  • 普段は公開していない20世紀の「クエルダ・セカ」。スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
  • タイルにスポイトで絵付けをしている様子。スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
  • たくさんの図案の中から、自分好みを選びます。
    スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
    photo:河合秀尚
  • 講師の宮脇加奈さん。
    スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
    photo:河合秀尚
  • 普段は公開していない20世紀の「クエルダ・セカ」。
    スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
    photo:河合秀尚
  • タイルにスポイトで絵付けをしている様子。
    スペインタイル絵付けワークショップ~「クエルダ・セカ」タイルをつくろう
    photo:河合秀尚
TOP