世界のタイル博物館

常設展

装飾する魂(1階 常設展示室)

奇跡とも言える壮大な装飾タイル空間は、すべて人間が作り上げたもので、その魂は今も心を打ちます。5500年前のクレイペグ、4650年前の世界最古のエジプトタイル、イスラームのドーム天井など、時代別の装飾タイル空間を、ライブミュージアムにふさわしく、臨場感いっぱいに再現しています。
世界中の、他のどの博物館でも体験できない空間になっています。装飾する、人間の無限の可能性をお楽しみください。

詳細はこちら

時空を超えるタイル(2階 常設展示室)

紀元前4000年ごろの古代から近代(19世紀)まで、7000点を超えるタイルコレクションから地域別(オリエント、イスラーム、スペイン、オランダ、イギリス、中国、日本)にコーナーを設けて展示しています。
このなかには、エジプトのピラミッド内部を飾った世界最古の施釉タイル、記録用としての粘土板文書、中近東のモスクを飾ったタイル、スペインのタイル絵、中国の染付磁器にあこがれたオランダタイル、イギリスの近代タイル、古代中国の墓に用いられたやきものの柱、茶道具に転用された敷瓦、ドイツの陶板画など、見どころがふんだんにあります。どのタイルも、異国の文化や新たな技術の交流からより深い価値を見出そうとした陶工たちの工夫と情熱の跡が感じられます。

タイルコレクション

約700点の収蔵タイルの画像・説明がご覧になれます。

QR コードによる展示解説
お客さまのスマートフォンを用いて、会場に掲示した QRコードから展示解説の特設ページにアクセスいただけます。見学にお役立てください。
※日本語・英語・中国語(簡体字・繁体字)対応。

TOP