土の無限の表情に出会う

住まいの素材であり、やきものの原料である土。
土をふんだんに使った
建築の温もりや気持ちよさを感じる館内で、
土の展示や体験教室を開催しています。
土に触れ、遊び、体感することで、
土の無限の表情に出会い、
その魅力や可能性を発見いただけます。

建物の魅力
建物の魅力
外部にも内部にも土をふんだんに使い、柔らかで、荒々しく、温かみのある、土のさまざまな表情を感じることができます。
版築壁(はんちくかべ)、土間のたたき、イタリア磨き、洗い出しの床……。
職人の技を駆使して造られた建物そのものが“作品”です。
洋鍛冶屋、木工作家が制作した手づくり家具なども随所に使われており、土の空間を一層魅力的に引き立てています。
体験教室
古来、住まいや暮らしに欠かせない
自然素材「土」の魅力や不思議、
ものづくりの楽しさを伝える
体験教室を開催しています。
光るどろんだんごづくり
光るどろんだんごづくり
光るどろんだんごづくり
  • 要予約
  • 団体可
光るどろだんごづくり
やきもの用の粘土と道具を使い、土・どろんこ館オリジナルの光るどろだんごをつくる体験教室です。
  • 要予約
  • 団体可
土のパステルづくり
産地の異なる6種類の粘土を型に入れ、やさしい色合いのパステルをつくる体験教室です。
展示
企画展示室では、
土・水・火、ものづくりと生活文化をつなぐ
企画展を開催しています。
百土箱展示のほか、
土をふんだんに使った建築自体が常設展示です。
企画展
蔵出し!昭和のタイル再発見
2022年9月15日(木)~10月4日(火)
昭和時代に販売されたタイルの見本台紙を蔵出しし、当時の製品型録などと共にご覧いただきます。
常設展
百土箱の部屋
100個ある引き出しそれぞれに、土にまつわる小さな展示が入っています。
常設展
建築探訪
土をふんだんに使った「土・どろんこ館」の建築自体が職人の技を駆使して造られた“作品”です。