やきもの展

1994〜2014年3月まで若手作家を中心に個展を開催、2014年4月より「生活とアート」をコンセプトに、美術評論家・日本陶磁協会常任理事森孝一氏をアドバイザーに迎え、新しい切り口の展覧会を開催してきました。通算234名のやきもの作家が、味わい深い様々な作品を展開してくださいました。

展覧会の記録

アーカイブ

TOP