LIXIL

どろだんごは子供の遊び??
現在では「光るどろだんご」という一種のアートです。
オリジナルの材料を使い、「削って」「色を付けて」「磨いて」ピカピカの「光るどろだんご」が完成します。
これまで延べ30万人の人が体験し、「光るどろだんご全国大会」を毎年開催。
過去12回でたくさんの素晴らしい作品が誕生しました。
今年は例年と趣向を変え、オンライン形式で自慢の作品を投稿いただくコンテストとして開催します。
世界にひとつだけの素敵な「光るどろだんご」をつくり、あなたのストーリーと併せて、ぜひエントリーください。
・・・

参加方法

LIXIL公式オンラインショップで、「光るどろだんごキット」をご購入いただき、自宅で「光るどろだんご」を制作。完成した作品を写真に撮り、作品タイトル、作品に込めた思い、「光るどろだんご」制作にまつわるエピソードなどを添えて特設サイトよりご応募ください。写真での審査の結果、LIXIL賞、セントレア賞など5つの賞を決め、特設サイトで発表します。受賞された方には、INAXライブミュージアムより素敵なプレゼントを差し上げます。

※INAXライブミュージアムで体験教室を実施している「光るどろだんご」より、一回り小さいサイズとなります。
※ご応募はおひとり様1作品となります。

応募
期間

2020年 7月21日(火)~9月4日(金)

結果
発表

2020年10月上旬

※審査発表は本サイトにて、10月上旬に発表させていただきます。

参加
資格

自宅で「光るどろだんご」を作れる方

※年齢不問

参加
費用

「光るどろだんごキット」ご購入代金

だんご1個セット1,000円(税込)+配送料
だんご2個セット1,500円(税込)+配送料

  • ※下記の「LIXIL公式オンラインショップ」よりご購入してください。
  • ※応募は無料。ただし接続料・通信料など、応募にかかる費用は応募者の負担となります。
  • ※応募写真の著作権は作者にありますが、使用権は主催者に帰属します。
光るどろだんご 光るどろだんご
豪華
商品

表彰は、次の5点の他、さまざまな賞をご用意しています。

  • LIXIL賞 1点
  • セントレア賞 1点
  • 三木きよ子審査員長賞 1点
  • タイトル賞(創造性に富むタイトルを選考) 1点
  • ストーリー賞(多くの人が共感する作品のエピソード) 1点

入賞者の方へ愛知県常滑の選りすぐりのギフトを集めた「お楽しみパック」を差し上げます。

惜しくも入賞を逃した方から抽選で30名様に、INAXライブミュージアムのショップオリジナルギフトを差し上げます。

注意
事項
  • ・優秀作品に選ばれた方は、INAXライブミュージアム公式サイト、本サイトにて、作品と作品タイトル、お名前を記載させていただきます。
  • ・皆さまからお寄せいただきました、「光るどろだんご」制作にまつわるエピソードは、弊社広報物(公式サイト、本サイト、SNS等)で掲載する場合がございます。
  • ・INAXライブミュージアム(愛知県常滑市)は、株式会社LIXILが運営する文化施設です。

※今大会のルール

応募写真の撮影のしかた

光るどろだんごの作り方

「光るどろだんご オンラインコンテスト2020」に関するお問い合わせはこちら


応募フォームにご記入いただいた個人情報は、光るどろだんご全国大会に関するご連絡、また住まいに関する情報をメール等にてお送りさせていただく場合がございます。
詳細は株式会社LIXILのプライバシーポリシーをご参照ください。

「光るどろだんご」とは

LIXILの文化施設「INAXライブミュージアム」で2006年から開催している
土の体験教室です。
やきもの用の粘土をまるめたタネをステンレスカップで丸く、真球になるように削り、表面を平滑にして化粧泥(色をつけた土)をのせ、磨きあげて光らせるものです。2ミクロン以下の細かさと扁平な形状という粘土粒子の特性をいかし、表面を押さえつけて粒子の向きをきれいに整えることによって光沢を出します。化粧泥の色の組み合わせや磨き具合で様々な表情が生まれ、子どもから大人まで幅広く楽しむことができます。

光るどろだんご

随時公開! お楽しみに!
特別編集 動画②
「光るどろだんご with LIXIL」

光るどろだんご全国大会のあゆみ 光るどろだんご全国大会のあゆみ

「光るどろだんごづくり」は、衛生陶器やセラミックタイルなど、LIXILのやきもの製品の製造に欠かせない「粘土」を材料に、削り、色付け、磨きの工程を経て「光る土の球体」をつくり上げる、INAXライブミュージアムオリジナルの体 験教室です。大人から子どもまで幅広く楽しめ、色の付け方や磨き具合でユニークな作品を作ることができます。競い合えば、もっと楽しくなるという思いで、2008年第1回全国大会を開催しました。大会で生まれた独創的な作品で、光るどろだんご全国大会のあゆみをふりかえります。

2009年

全国大会を中部国際空港
セントレア開催開始

全国大会を中部国際空港セントレア開催開始

2011年

代表選手は、セントレア見学
ツアー開始

代表選手は、セントレア見学ツアー開始

2016年

9年7カ月で体験者20万人達成
 

9年7カ月で体験者20万人達成

2018年「どろだんごEXPO」を初開催 2018年「どろだんごEXPO」を初開催

より多くの人に「光るどろだんご」の魅力を知っていただくため、2018年には「どろだんごEXPO」を同時開催。中部の空の玄関口、
セントレアに訪れた多くのお客様にも、ワークショップやガチャガチャなどのアトラクションでどろだんごと触れ合っていただきました。

光るどろだんご

光るどろだんご

光るどろだんご

過去12年の大会最優秀賞作品 過去12年の大会最優秀賞作品

  • 第1回(2008年)佐竹真依さん/「海中の神秘」
  • 第2回(2009年)松本健生さん/「きょうりゅうのたまごの化石」
  • 第3回(2010年)入江央さん/「嵐の夜」
  • 第4回(2011年)新井和さん/「雪だるま」
  • 第5回(2012年)柴田美優さん/「はな」
  • 第6回(2013年)斎藤有純さん/「富士山の初雪」
  • 第7回(2014年)三好夢歌さん/「夜空に輝く満天の星」
  • 第8回(2015年)中島陽子さん/「雲をぬけ星に願いを」
  • 第9回(2016年)岩崎久代さん/「夜空にきらめく満天の星」
  • 第10回(2017年)得能裕美さん/「紫峰の山がみえる町」
  • 第11回(2018年)三好夢歌さん/「昔の遊び」
  • 第12回(2019年)川本千賀子さん/「大地の真珠」

INAXライブミュージアムオリジナルの「光るどろだんごづくり」を
体験しよう!

くわしくはこちら